【レシピ】シソ味噌を使ったナスのあぶらみそ

国家資格取得 ひとのからだを隅々まで知り尽くした
現役の指圧師が作る 元気の出る料理レシピ!

こんにちは。上野治療室からです。

先日シソ味噌を作った話の続きでございます。

 
爽やかな風味がクセになる!シソ味噌を作りました
https://tamura-shiatsu.com/cooking/6653

こちらを使ったナスの炒めものを紹介します

ナスのあぶらみそ
材料
・ナス  2-3本
・シソ味噌 適量(大さじ2-3程度)
・ごま油 大さじ2

お好みで一味唐辛子など。

では早速

ナスです。
ヘタを落としたところで写真を撮らないと、と気づきました。
少しずつ夏野菜がおいしい季節になってきました。嬉しい限りです。

ナスの切り方はお好みで。
縦長のくし切りでもいいですし、このような薄切りでも構いません。
大きく切ってもいいのですが火を通すのに時間がかかります。

切ったナスは薄い塩水に漬けて、アクを少し出すのと水分を吸わせます。

5-10分程度水に漬けたら、フライパンにごま油を入れて炒めます。

このナスが

この位しんなりするまで。しっかり炒めます

ここでシソ味噌を加えて味を整えていきます

火加減は少し弱い方が焦げにくいと思います。
少しピリ辛がお好みでしたら、豆板醤を先に加えて炒める、一味唐辛子を加えるなど。
また今回はナスだけですが、ピーマンやお肉を加えても美味しいです。
その時には味を調整して下さい。

合わせ味噌を作っておくと、毎回同じ味に決まります。便利です。

炒めたら味を整えて完成です

冷めても美味しいですし、数日くらいは日持ちするので
まとめて作っておくと重宝します

温かいごはんに乗せてたべたらこれもう最高です!!

なすしぎとかナスの味噌炒めなど、地域によって呼び名が異なりますが
ナスを味噌味で炒めるのは夏の名物料理です。
作ったことの無い方はぜひお試し下さい!