爽やかな風味がクセになる!シソ味噌を作りました

国家資格取得 ひとのからだを隅々まで知り尽くした
現役の指圧師が作る 元気の出る料理レシピ! 

こんにちは。上野治療室からです。

大葉(シソの葉)が元気です。沢山頂きました。
もう少し暑くなってくると葉っぱも固くなってしまうので
今がちょうどたべ頃。

先日コチュジャン漬けは作ったので、シソ味噌を作ろうと思います。
※シソの葉のコチュジャン漬けのレシピはこちら

https://tamura-shiatsu.com/cooking/5090

○シソ味噌のレシピ
・シソの葉 30-50枚
・味噌  大さじ6
・砂糖  大さじ6
・コチュジャン 大さじ2
・お酒  少々
・白ごま 少々

まずはシソの葉です。
よく洗って、刻んでおきます。

続いて味噌です。
先日出来た自家製味噌を出しました。
やっぱり今年は味噌の出来がいい!麹の風味が豊かでとても美味しいです。

フライパンに
味噌と砂糖を同量入れます。味付けはお好みです。
また量もお好みで。今回は保存容器の容量を見てこのくらいにしました。

このまま弱火で加熱をして砂糖を溶かしていきます。
ほんの少しだけ日本酒を入れて、溶けやすくしています。

砂糖が溶けたらコチュジャンを入れます。
甘味と辛味を足す感じです。

コチュジャンの量はお好みで。
辛いのがお好きでしたら砂糖の量を減らしたり、一味唐辛子を入れたりしてもいいです。
今回はかなり甘めに作ってあります。

全体的に混ざり、少し照りが出てきたところで刻んだシソの葉を加えます。

仕上げに白ごまを入れてシソ味噌の出来上がりです。

甘くてしょっぱい味噌の味。
コチュジャンを多めに入れるとピリッと辛くてまた美味しいです。
そこにシソの葉の風味が広がって爽やかな夏を思い出す風味です

このままご飯に乗せてももちろん美味しいですが、
次回はこちらを使った料理を紹介しようと思います。お楽しみに!!