落花生の収穫

月こんにちは。昨日に引き続き取手治療室の話題。

 

昨日のブログで紹介しましたが、ベランダで落花生を栽培していました。

2021年10月のレモン

今日はこちらの収穫した話を書きたいと思います。
写真は9月下旬の落花生です。気になる方は上のリンクを辿ると今年の成長記録があります。
チェックしてみてください。

 

さて、収穫を前に葉と茎をカットしてしまった落花生の鉢です

 

この鉢のこの部分、と言ってもわかりにくいですね

 

印をつけてみました
ここが子房柄(しぼうへい)と言いまして、花が咲いた後で実をつけるために地下に潜った部分となります。

落花生の名前の由来はここから来ているんですね。

7月頃の同じ部分の写真です。
花が咲いた直後に土に潜ったところです。

 

ここを掘り返すと。。

 

出てきました!子房柄の先に見たことがある殻が!
落花生の実です!ちゃんと出来ていました。

手に取ってみましたがしっかりと実が入っており、立派です。
いやーすごい。ちゃんと出来ているんですね。

とはいえ嬉しかったのはここまで。。

 

全体を掘り返してみたのですが。。

 

出てきたのはこれだけ。
しかも下の4つは殻だけで実は入ってなく、上の4粒だけの収穫となりました。。

おそらく今年は6月から7月にかけて天気があまり良くなかったのが原因でしょう。
落花生も殆ど花が咲きませんでした。

とはいえ、落花生は本当に花が土に潜る、というのを観察出来たので個人的には大満足!でした。
いやー勉強になりました。

 

 

前の記事

2021年10月のレモン