取手治療室の扉看板

こんにちは。きょうはとりでの話題です。
雪の予報でしたが、取手は雨で済みました。
降らなくてよかったです…!

年末の大掃除で、取手治療室の扉に貼った看板が外れてしまいました。

ざっと過去の画像を見たところ、貼り付けてから10年位は経っていたので
経年劣化でしょう。仕方ない。

とはいえ、前回買ったものと同じパーツが見つからず
年末年始の休みを挟んでしまった上に外は寒く診療は忙しい。

しかしやらなくてはいけないので、ようやく作業に着手。

正月飾りを扉に貼るのに使った引っ張ると剥がせるフックを扉に貼りました
これで上下引っ掛けるようにすれば大丈夫な筈。

なんとか固定出来ました。
カタカタするようでしたらまた考えようと思います。