レコード越しの戦後史 / Underground Punk Rock Vinyl Archives 1976 – 1985 Volume 1

こんにちは。上野治療室からです。

最近買った本とCDを紹介しようと思います。

『レコード越しの戦後史』は著者のとみさわさんと仲良くさせて貰ってまして、
この本の構想時点からお話を聞いていて、ずっと楽しみにしていた本でした。

僕も少しだけ7インチレコードを集めているのですが、
質も量も比べ物にならない程のコレクターの方なので、とにかく引き出しが多い!

また目次を軽く読んだ程度なのですが、これから読み進めるのが楽しみです。

同じくCDの『Underground Punk Rock Vinyl Archives 1976 – 1985 Volume 1』。
こちらはいわゆるパンクロックの、レアなものばかり集めたコンピレーションです。

タイトルにもあるように1970年代中盤から発売された
こちらも7インチレコード。ジャンルはパンクのみですが、とにかく深い!レア!

詳しくは『70sパンク・レコード図鑑 UNDERGROUND PUNK ROCK VINYL ARCHIVES 1976-1985 』
という書籍に載っています。
こちらの著者の一人であるU.S.Masaさんと知り合いなのですが、彼はとにかく凄い収集家で
衛星放送の番組でどのようにコレクションを買い集めていたのかを観て、凄く感動しました。

こちらもインターネットなどで音源をDJで流す企画をチェックしていた事があったのですが
念願のCDとしての発売!書籍と併せて勉強したいと思います。
こちらのCDは限定プレスなので気になる方はお早めにチェックを!!

明日は休診日となります。