ボディビルは面白い!!

こんにちは。上野治療室からです。

日曜月曜とお休みを頂きました。束の間の連休。すごくのんびりしました。充実。

月曜日はネットで配信されていたボディビルの大会を見ていました。

当初は観客を入れて開催予定だったそうですが
新型コロナウイルスの影響で会場が変更、無観客開催となり
代わりにインターネットで配信が行われたようです。

以前からボディビルの大会は見に行きたい!と思っていたので丁度いい機会。
しっかりと見ました。

まず驚いたのは年齢層の広さ。上は70代男性の部までありました。
細かいルールは分からないのですが、年齢で区切る部門と、体重で区切る部門があるようです。

配信動画とはいえなかなかの高画質。意外と細かい部分の筋肉まで見えます。
やはり驚くのは体脂肪率の低さ。
ボディビルは筋肉を極限まで張らせて脂肪を減らし体内の水分さえも減らして
鍛え上げた筋肉を見せるスポーツです。
鍛えるためのメソッド、体重管理だけでなく、ポージングによる見せたい筋肉のアピールや
苦手な部分を隠す方法など、細かな見どころがいっぱい。

太い腕、割れた腹筋などに目がいきますが、こんな細い筋肉、細かい部分まで
しっかり鍛えているんだなあ、と関心するばかり。
ポージングも練習している選手、苦手な選手といらっしゃるようで差異が見えて
とても満足しました。

本当でしたら会場で熱気を感じながら観戦したいところですが
配信で見ることが出来てとても嬉しいです。ありがとうございます。
いつか生で見てみたいなあと思いました。

ボディビルは高重量のダンベルなどを使用してトレーニングを行うので
どこか傷めてしまう方も多いようです。
大会を見ていても、腰が痛そうだな、膝が調子悪そうだな、という方が散見されました。

筋肉はしっかりしているので、骨格の歪みや深部の筋肉の硬直が取れれば
怪我や痛みを克服出来るのは?と思います。痛みやバランスでお悩みの方、是非当院まで。

ご来院、お待ち申し上げております。

前の記事

急に暑い5月のスタート