取手の夜は思ったよりも寒い

こんにちは。上野治療室からです。

今日から新学期が始まったようです。朝から通学する学生さんを見かけました。
あと数日すると入学式。今年は完全に桜が終わってしまいましたね。。
咲くのも散るのもあっという間。だからこそ美しいのですが。

と、暖かい話から始めましたが、寒いです。
急に気温が下がっております。

毎日一応天気予報を見てから家を出るのですが
それでも昨日はもう一枚着ておけばよかった、と思うくらいには寒かったです。
帰りはちょっと凍えながら帰りました。

 

仕方なく今日は革の上着を引っ張り出しました
去年の4月も寒い日が続いて、4月中ずっと同じ上着を着ていたなと思い出します
都心はそうでもないのですが、住んでいる取手市は東京都とは2-3度温度が低いようで
夜の帰宅時は結構寒いのです。

取手治療室の植物も新芽が伸びて来まして、外に出してあげたいところなのですが
もう少し先まで我慢です。折角の新芽が寒さで枯れてしまいそうです。

 

しばらくは寒暖差と急に気温が下がる日に注意です。

寒暖差、何度も書いておりますが本当に身体に堪えます。
寒いと風邪を引くだけでなく、腰の痛みや肩こりを強く感じたりします。

何より暖かくするのが第一です。
厚着をして温かい食べ物を食べて、シャワーではなくお風呂に入ってしっかりと温まりましょう。

寒さ対策と免疫アップのために血液の循環を良くして体温を上げるのは大事です。
風邪を引く前に!痛くなる前に!ぜひ当院へ。

前の記事

【音楽】YMO1978-2043 読了

次の記事

コロナ禍の花祭り