歯医者終了!

こんにちは。上野治療室からです。

昨日はお休み。朝から歯医者に行きまして歯の清掃。
これで半年近く通っていた歯医者がひとまず終了しました。。長かった。。

事の起こりは2月にブログにまとめていましたのでこちらを読んで頂ければ、なのですが

副鼻腔炎の原因はまさかの。。

 

簡単に言いますと虫歯が原因で歯の根に膿が溜まって
それが鼻に回って炎症を起こしていたようで。

という事で歯の根まで穴を開けて中を消毒。
レーザーを当てたりの処置を休みごとに週一回。
地道に繰り返しました。

やがて膿は出なくなり、副鼻腔との兼ね合いを見て消毒は終了
通う頻度は隔週に減り、様子を見つつ削って穴を開けた分の歯を詰めることになりました。

歯を入れるとなると型を取るわけですが、
大きなガムのようなものを噛んで型を取るのかと思ったら
最近は3Dスキャンでデータを取るんですね!!

※参考URL
https://3d-scantech.jp/column/dental/

このリンク先と同じ機械かどうか分かりませんが、ペン型のスキャナで歯を撫でると
横にあるPC画面には3Dデータが!!(治療中ですが思わず見せて貰いました)

上の歯と下の歯のデータを取り、噛み合わせがしっかり出るように
表面の凹凸まで再現された歯が3Dプリンタで出力されるようです。

未来すごいですね!

最初はきついかな?と思ったのですが一週間もすれば問題なく収まり
今では普通に噛めるようになりました。技術の進歩に驚きです。

 

ということで休みの度に通っていた歯医者もひと段落。
からだのどこが不健康でも困りますが、歯は不便ですね。
皆様もお気をつけください。

前の記事

Terry Riley 88th Birthday concert

次の記事

挿し木のバラの植え付け