月刊 自然良能 2015年3月号

201503

月刊自然良能 2015年3月号

○特集
椎間板ヘルニア治療奮闘記
骨盤調整と妊娠、出産

自然良能会が毎月発行しております月刊誌『月刊 自然良能』が届きました。
3月号の巻頭特集は大阪旭支部の野崎倖生先生からの治療レポートです

病院勤務のシステムエンジニアの方、という事で
医療従事者ではありませんが、医師や看護師の方との話し合いも
頻繁に行われていたようで、そういった場での
「病院でも治らない椎間板ヘルニア」についての記録が残されています

再三の話になりますが、病院での対処療法、痛み止めの処方や手術では
椎間板ヘルニアは完治しません。それは「何故椎間板ヘルニアが発生したか」
という根本を突き止めていないからであり、その治療法が無いからであります。

言うまでもなく原因は仙腸関節のズレです。
病院の治療では治りません。困っている方、痛みで悩んでいる方がいましたら
どうか当院のお話をしてあげて下さい。そしてそういった方々に
少しでも届きますように、と思いを込めてこのブログも書いております。
治療レポートは来月に続きます。

骨盤調整と妊娠、出産は先天性股関節脱臼についてです

その他千葉県柏支部の三浦美由紀先生によるバラコンバンドの巻き方も
掲載されております。

今月は手腕部に加え、頭部のバラコンバンド巻きです。
この時期花粉症で頭が重い、鼻が詰まるなどの症状をお持ちの方は
頭部へのバラコンバンド巻きがとても効果的です。是非お試し下さい

『月刊 自然良能』は、当治療院でも頒布しております。
バックナンバーもございますので、ご希望の方は来院の際に申し出て下さい。