茨城県内で初の新型インフルエンザ患者を確認

関東地方も入梅しました。
湿度が高いせいか、不調を訴える方が多いです。

私事ですが最近コンピュータの調子が悪く、更新が滞っております。
これも梅雨のせいなのでしょうか…?

さて、6月18日付の茨城新聞に新型インフルエンザ発生のニュースが掲載されました。

—以下引用—
県は17日、米国から帰国した独立行政法人・産業技術総合研究所(つくば市)の男性研究者(36)=つくば市在住=と、守谷市内の親せき宅に米国から来日
した10歳未満の女児=米国ワシントン州在住=の2人が、新型インフルエンザに感染したと発表した。県内での感染確認は初めて。研究者は同市内の感染症指
定医療機関、筑波メディカルセンター病院(つくば市)に入院。女児は同じく取手協同病院(取手市)の発熱外来を受診後、同病院に入院した。いずれも容体は
安定している。

—引用ここまで—

他県でも罹患者は増えてますし、WHO(世界保健機関も警戒レベルを最高位まで
引き上げました。なので時間の問題かなとは思ってました。

特に慌てる事なく、日頃から今まで通りの手洗いうがいを励行してば特に問題ないと思います。
また、腰や肩に違和感を感じた時には、普段よりも多く腰回し運動をする、ぬるめのお風呂に
ゆっくり浸かる(温めて血行を良くし、筋肉をほぐしてやる)、十分な睡眠時間を確保する等して
普段以上に健康に気配りをしましょう。