長禅寺三世堂の内部特別公開

こんにちは!取手治療室の話題です。

取手治療室の隣には長禅寺という立派な寺社があります。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-12-46-10

写真は正門から撮った写真です。
田村指圧治療院は、長禅寺の裏口、正門からぐるっと回った反対側の
坂道のふもとにあります。

取手市の文化財保護強調週間の一環で
本日11/4(金)~11/6(日)まで
長禅寺三世堂の内部特別公開が行われております。

長禅寺三世堂の内部特別公開|https://www.city.toride.ibaraki.jp/maibun/event/201611tyouzennjisannsedou.html

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-12-42-04

お昼時に通りかかったのですが時間がなく
写真を撮るだけになってしまいました。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-04-12-42-17

この三世堂、県指定重要文化財になっておりまして、
さざえ堂様式と言われる珍しい構造になっています。
内部が一方通行で、昇り階段と下り階段に分かれており
参拝者がすれ違うことなく中を拝観することが出来るのです。

長禅寺三世堂

木造のさざえ堂様式の建造物、全国的にも5棟しか残っておらず
大変珍しいのですが、
以前会津若松市にある旧正宗寺三匝堂に行ったことがあります
20533332168_40234ba46a_o 20694873446_1974f016cc_o

こちらは二重螺旋階段になっており、世界的にも大変めずらしいものだそうです。
いつかは全国のさざえ堂を全部回ってみたい!と思っております。

今度の日曜日まで特別公開を行っているそうなので、明日明後日の週末は
近くの旧取手宿本陣染野家住宅
利根川の河川敷で開催されている、第35回とりで産業まつり まで
ハシゴしてみるのもいいかもしれませんね!