ルートヴィヒ トゥイレの六重奏曲

こんにちは。上野治療室からです。

先日、NHK Eテレの『クラシック音楽館』を観ていたところ、
ピアノが入った室内楽曲を耳にしまして、あまり聴いた事がない、いい曲だなあと興味を持ちました。

後で番組のHPをチェックしてみたところ
ドイツの作曲家ルードウィヒ トゥイレの作曲だとわかりました。

https://www4.nhk.or.jp/ongakukan/91/

Amazonプライム会員に入っている方は無料で聴ける
Amazonプライムミュージックにも楽曲があります

https://music.amazon.co.jp/albums/B01M65FVYR

最近はこの曲がお気に入りでよく聴いております。
ちょうどいい長さと展開で、ピアノが入る事で少し楽しげな感じになって
とても気持ちいいです。

他にもピアノと木管五重奏の曲だと
フランスの作曲家フランシス プーランクのものが有名らしいです。

なるほど…。
全然聴いたことのないジャンルなので非常に興味があります。
少し調べて聴いてみよう思います。