2月6日で「お風呂の日」

こんにちは。上野治療室からです。

今日は2月6日。
取手市のお隣、千葉県我孫子市にある一般社団法人「HOT JAPAN」が
お風呂の日と制定したそうです。

(※pdfが開きます)
http://www.hot-japan.or.jp/common/pdf/huronohi.pdf

皆様は普段お風呂には入ってますか?意外とお湯に浸かる人は少ないように思います。

施術で患者さんのからだに触れた時、全体的に「冷え」を感じることがあります。
そういった方に日頃お風呂に入ってますか?と質問すると、
殆どの方が「シャワーで済ませています」という返答になります。

とはいえ都心の住宅事情ですと、お湯を溜めてゆっくり湯に浸かるというのが
難しいのもあるようです。お風呂が狭い、ユニットバスである、追い焚き機能がないなど
入りたくても入れないという方も多く。難しいです。

そうなると最近流行りのサウナや銭湯などの外風呂を利用することになるのですが
昨今のコロナ禍でなかなか行きにくいというお話もあり。

実際に私も外出機会が減ったので、外風呂に入る機会が減りました。
最近入ってないですねえ。大きなお風呂。久しぶりに入りたいです。
出来れば温泉がいいなあ。。

筋肉を緩めて自律神経のバランスを整えてリラックス出来るのでお風呂はとても良いものです。
苦手な方も少しずつチャレンジしてみましょう。慣れると凄く良いものですよ。
週末なので出来る方はゆっくりお風呂に入ってみましょう。

明日は休診日です。暖かくなるそうです。
体調管理には十分にお気をつけ下さい。

前の記事

春一番が吹きました

次の記事

摩利支天の亥の市