新型コロナウイルスの影響 ~指圧治療院の場合~

こんにちは。上野治療室からです。

いやいや。それにしても新型コロナウイルスの話でもちきりです。
早いところ収束してもらいたいものです。

今日上野駅で撮った写真です。
動物園だけでなく、博物館や美術館は軒並み休業。
駅も普段より人が少なく感じました。

実際のところ、影響はどうなのか?
ぶっちゃけた話を書こうかなと思います。

 

○患者さんの来院数
トータルで言うと、来院数は落ちています…。。
結構厳しいので早いところ落ち着いてもらいたい。切実です。

ただ、思ったほどではないな?というのが正直なところです。

もっとキャンセルが相次いで、めちゃくちゃ暇になるかな?と思いましたが
そこまで酷くはないです。

特に取手治療室は自動車で来院される方が多く、駐車場も完備してますので
「電車に乗って移動は怖いけど、車なら大丈夫かなと思っています」という
患者さんのお話をよく聞きます。

逆に上野治療室は、テレワークになるので仕事帰りに施術を受けていた方が
「落ち着いたら連絡します」と言って来院を控えるケースがいくつかありました。

やはり地域が違うと患者さんも変わるんだなあ、と思っております。

 

また、患者さんの意識として
「こんな時だからこそ施術を受けて体調を整えておきたい」というのがあるようです。
とてもありがたい事ですし、重要な事だなと思います。

新型コロナウイルスに対しての治療薬は開発途中です。
基本は罹患しない。健康でいる事。
普段からそのためのお手伝いをしているつもりでしたらので、
患者さんにもそれが届いていたのがとても嬉しいです。

 

○通勤の電車はどうか?
午前中に取手治療室で診療をして、昼頃にJR常磐線で移動。
上野駅で降りて徒歩6分ほど。
アメ横を抜けた先の御徒町駅からは徒歩2分ほどの場所に上野治療室はあります。

いつもこのような通勤経路ですが、電車が特に空いているな、という印象はないです。
普段通り、だいたい取手駅からですと座れますし
混雑具合もさほど変わらないかなと思っています。
帰りも同様です。普段通り発車直前の車両は座れない事も多いです。

他の路線で来院される方でガラガラの電車に乗ってきた、という話を聞きましたので
やはり空いてる路線もあるのかもしれません。

時差通勤の影響で、逆で通勤時間が混んでしまったという方も。
色々難しいですね。

先程も書きましたが、上野駅は全体的に少し人が少ないように感じますし
いつも歩いているアメ横近辺も普段よりは少ないです。

患者さんは皆さん口を揃えて「アメ横、凄く人が少ないですねー」というんですが
あんまり実感がないんですよねえ。。人が多い時間帯は治療院の中にいるからかもしれません。

 

○患者さんの反応
全体的には落ち着いているようですし、必要な情報を精査して行動されているように思います。
トイレットペーパーの買い占めに並んだ話も聞きませんでした。

ただ、花粉症なのでマスクは欲しい、という話はよく聞きます。
こちらはもっと頑張ってもらいたいものです。。

それと、今週から休校になった学生さんが来院されたので、どんな感じ?と聞いてみました。
「休みが長いのは嬉しい」というお話でした。

ですよねえ。。

 

不要不急の外出は避けるように、と言われますが休んでいては経済は回りません。
当院は通常通り診療しております。

臨時休業等ある場合はこちらのHPやツイッターなどで告知致します。
どうぞ皆様の!ご来院をお待ち申し上げております。