月刊 自然良能 2012年10月号

201210.jpg

○特集
慢性腰痛の要因を考察
パラリンピックで金メダル

自然良能会が毎月発行しております月刊誌『月刊 自然良能』が届きました。
10月号の特集は東京総本部の治療調整レポートです。

「たかが腰痛、されど腰痛」
軽いギックリ腰だと思い放置していたら後に思わぬ痛みとなった、という方は多いです。
やはり痛みが取れたからといって安心せず、根源である骨盤の歪みを正さないといけません。
しかし自然良能会の骨盤調整を知っていればそのような話も出来ますが、
普通ですと整形外科や整骨院に行って痛み止めやけん引療法をするに留まってしまいます。
やはり根本治療という訳にはいきません。

もしご家族や親戚、職場の同僚な友人等で腰痛で悩んでる方がいましたら、
是非骨盤調整法を紹介してあげて下さい。

そして今月号にはひとつ嬉しい報告がありまた。

柏市部で治療を受けていた田中康大さんが
パラリンピックロンドン大会競泳で金メダルを獲得したそうです!

柏支部の三浦美由紀先生による手記はどのようにして治療を受けるに至ったかの
経緯だけでなく、田中さん本人が柏支部に寄せた直筆のメッセージも掲載されてます。
是非皆さんも読んでみて下さい。

『月刊 自然良能』は、当治療院でも頒布しております。
バックナンバーもございますので、ご希望の方は来院の際に申し出て下さい。