黄砂の飛散に注意しましょう

こんにちは。上野治療室からです。

先日ニュースでやっていた中国北京での黄砂。
https://jp.reuters.com/article/china-weather-sandstorm-idJPKBN2BL003

映像で見ましたが少し先も見えない位に真っ黄色の世界。
まるで霧のようです。

これだけ大量の黄砂が発生すると日本列島にも影響が出ます。

気象庁の黄砂情報を見ると今日の夜から明日にかけて日本列島に黄砂が飛散する予報が出ています
https://www.data.jma.go.jp/gmd/env/kosa/fcst/

半月ほど前にも大量に黄砂が発生した事がありました。
その時には関東各地にはさほど影響がなかったのですが、今回は日本列島全体を覆うほどの飛散量らしいです。

私もアレルギー性鼻炎を持っているので、この時期は粘膜が腫れがちです。
黄砂の時は花粉と違って、何というか痛いようなヒリヒリするような感じがあり
あまり得意ではないです。
あとは眠い!ひたすら眠くなり集中力が続きません。厄介です。

幸いコロナ禍という事もあり、マスクはしています。目の保護にはメガネを着用すると随分違うそうです。

あとは帰宅したら早めにシャワーを浴びる、空気清浄機を稼働するなどがあると思いますが
外出をしなくていいようならば室内にいたいものです。

花粉症などのアレルギーがある方もない方も皆様お気をつけ下さい。

前の記事

上野公園の夜桜

次の記事

楽天モバイル導入