月刊 自然良能 2015年7月号

201507
月刊自然良能 2015年7月号

○特集
アトピー性湿疹の治療-神奈川県鎌倉支部
東京総本部治療レポート

自然良能会が毎月発行しております月刊誌『月刊 自然良能』が届きました。
7月号は神奈川県鎌倉支部の大久保龍先生からの治療レポートです

アトピー性湿疹に関しては近年になってその原因が明らかになりつつありますが
それでもはっきりせず、長年苦しい思いをされてる方も少なくないです

乳幼児期は体内の代謝も良く、その分様々疾患についても治りがよいです

ところが身体の循環が滞っていると、肝心の代謝もうまく働きません
骨盤の歪みがあるようでしたらそれを正し、全身を調整する事で循環代謝を良く
してあげ、免疫力をアップしてあげる事でアトピー性湿疹も治りやすくなるのでしょう

つい先日ベビーマッサージで事故があり、
乳児が死亡するという痛ましい事故がありました。

自然良能会では、無理な施術は行いません。
基本的な操作は大人と変わりませんが、力加減を考え無理のないよう
ゆったりと布団に寝かせて細心の注意をはらって治療を行っております。

治療院と名前のつくところは色々ありますが千差万別です
信頼出来るところを選んでください。

東京総本部の治療レポートは膝の痛みについてです。
先月号の特集とオーバーラップする点も幾つかありますが、こちらも7歳の少年が患者さんです
乳幼児から若いお子さんまで安心して受けられる治療、それが骨盤調整なのです

『月刊 自然良能』は、当治療院でも頒布しております。
バックナンバーもございますので、ご希望の方は来院の際に申し出て下さい。