月刊 自然良能 2011年2月号

201102.jpg

特集
○乳幼児の疾患と骨盤調整

自然良能会が毎月発行しております月刊誌『月刊 自然良能』が届きました。
2月号は東京総本部からの治療レポートです。

自然良能会では産まれてすぐの乳幼児からお年寄りまで同じ治療をしております。
もちろん力加減や手順は多少違いますが、基本の部分である骨盤(仙腸関節)の調整は
必ず行います。これは人体の要である骨盤を正すという骨盤調整の考え方に基づいたものです。

産まれたばかりの子供でも先天的な疾患を抱えている事があります。
しかしこれから成長していく段階の子供達です。身体の歪みを正し、本来持っている自然治癒力を
引き出してあげれば、多くの先天性疾患はちゃんと治るケースが少なくないのです。

その他にも自然良能会新年会レポート、及び花粉症についての考察が掲載されてます。

『月刊 自然良能』は、当治療院でも頒布しております。
バックナンバーもございますので、ご希望の方は来院の際に申し出て下さい