月刊 自然良能  2014年3月号

201403.jpg
月刊自然良能 2014年3月号
○特集
ギックリ腰の治療奮闘記録
東京総本部治療レポート
先天性股関節脱臼について
自然良能会が毎月発行しております月刊誌『月刊 自然良能』が届きました。
3月号は神奈川県鎌倉支部の大久保龍先生からの治療報告です
鎌倉支部で治療を受けた患者さんの手記と
大久保先生からの治療報告が掲載されてます。
以前一度だけ鎌倉支部にはお邪魔させて頂いた事があるのですが、
賑やかな駅前通りを一本入った場所にある、日当たりのよい大変広く綺麗な治療院で
古くから骨盤調整を受けている患者さんが大勢来てるんだろうなあ、と大変感心しました。
大久保先生の考え方がしっかりと伝わる治療報告です。
是非皆様にも読んで頂ければと思います。
東京総本部治療レポートは椎間板ヘルニアについてです。
他、先天性股関節脱臼ついての考察が掲載されております。
股関節脱臼になる乳幼児と母体との関係性についてのお話となってます。
『月刊 自然良能』は、当治療院でも頒布しております。
バックナンバーもございますので、ご希望の方は来院の際に申し出て下さい。