月刊 自然良能  2013年9月号

201309.jpg

特集
○八千代台支部-高齢者のバラコンバンド運動
○東京総本部治療レポート
9月号は千葉県八千代台支部の鳥山久子先生からの治療報告です。
90歳になっても片道2時間かけて治療に通われてる患者さんの手記が掲載されています。
歳を重ねていくと少しずつ体力も落ちていき、日常生活をするのも困難になってきます。
加えて腰の痛みや持病があると、少し買い物に出るのも大変という話もよく聞きます。
今回の患者さんは、そんな中長い時間をかけて治療に来ているそうです。
通うこと自体運動とも言えますが、それを出来るだけの体力がある事も素晴らしいです。
一時期体力を落とされたそうですが、自宅でのバラコンバンド運動で少しずつ回復されたそうです。
バラコンバンドによる運動は当院でも指導しております。
毎日続けていくこと。これが一番大切なことです。
他にも東京総本部からの治療レポートは椎間板ヘルニアについて、
また帝王切開についての考察が掲載されています。
『月刊 自然良能』は、当治療院でも頒布しております。
バックナンバーもございますので、ご希望の方は来院の際に申し出て下さい。