月刊 自然良能 2012年7月号

201207.jpg

○特集
椎間板ヘルニアの考察
慢性腰痛とストレス

自然良能会が毎月発行しております月刊誌『月刊 自然良能』が届きました。
7月号の特集は椎間板ヘルニアの考察です

今月号は椎間板ヘルニアは何故起こるか、という話だけでなく
実際の医療現場では椎間板ヘルニアと診断されるとどのような処置をされるのかという
医学的な「治療法」とその問題点が書かれております。

東京総本部調整治療レポートは慢性腰痛です。

毎日忙しく仕事が多くていつも身体が疲れている… という方は多いと思います。

しかし限度を越すと自分がどの位疲れているのか、またどのような身体の状態なのか
感じなくなり、コントロール出来なくなっていくケースがあります。

総称として「自律神経失調症」などと呼ばれていますが、なかなか厄介な症状です。
しかし全身の筋肉が硬直しているのが緩んでくると少しずつ改善はされていきます。
何事も過ぎない程度に行うのが一番です。

『月刊 自然良能』は、当治療院でも頒布しております。
バックナンバーもございますので、ご希望の方は来院の際に申し出て下さい。