月刊 自然良能 2012年6月号

201206.jpg
特集
○五味雅吉先生生誕100年を偲ぶ
○股関節脱臼10の問題点を考察

自然良能会が毎月発行しております月刊誌『月刊 自然良能』が届きました。
6月号の巻頭特集は和歌山県新宮支部の角敏昭先生より寄せられた投稿手記です。

以前にも書きましたが、今年は自然良能会の先代会長であり、
骨盤調整治療法の創設者でもある故五味雅吉先生の生誕100年目の年です。
角先生の骨盤調整に対する思い、そして先代会長との思い出が綴られております。

股関節の問題点については気になる方は読んでみて欲しい内容です。
大きな事故をしたなどを除き、日常生活で股関節が脱臼するというのは稀ですが
股関節脱臼の症状を見極める指針となるでしょう。

『月刊 自然良能』は、当治療院でも頒布しております。
バックナンバーもございますので、ご希望の方は来院の際に申し出て下さい。