風疹患者が5年ぶりに1000人を越える

こんにちは。上野治療室からです。

日本国内での風疹に感染した患者の数が5年ぶりに1000人を越えた、という
ニュースをみました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181016/k10011673011000.html

 

少し前に風疹についてのブログを書いたな、と思ったのですが8月の末でした
https://tamura-shiatsu.com/healthy/5181

 

 

国立感染症研究所のHPによると、

https://www.niid.go.jp/niid/ja/rubella-m-111/rubella-top/2145-rubella-related/8278-rubella1808.html

やはりブログを書いた8月下旬以降毎週100人ペースで患者数が増加しており
地域別で見ると東京都(362人)、千葉県(216人)、神奈川県(132人)など
首都圏を中心に流行をしているそうです。

2017年の全国の患者数が1年間で93人だったところを見ると
患者数の多さが分かるかと思います。

風疹は抗体があれば感染しない病気です。
予防接種を受けていない方、また一度しか予防接種を受けておらず
抗体の切れている方を中心に感染が拡大しているそうです。

30代から50代の男性の方、予防接種は済んでますでしょうか?
一度確認の上、早めに予防しましょう。これ以上の感染拡大を防ぐ事が第一です。

急に寒くなって体調を崩す方も多いです。皆様お気をつけください。