風疹が国内流行の兆し

こんにちは。上野治療室からです。

5月頃に麻しん(はしか)の流行についてブログを書きました。

麻しん(はしか)の予防接種をちょっとお得に受けられる?
http://tamura-shiatsu.com/healthy/4622

 

今回は風疹についてです。
麻しん(はしか)と風疹は症状や名前が似ていますが、
別のウイルスによって罹患する感染症です。

どちらも感染力が非常に強く、特に妊娠した女性が感染すると
胎児に先天性障害が残る可能性が有ることから、
妊娠出産年齢の女性及びその家族などは予防接種を受ける必要があります。

 

この風疹、7月下旬頃から徐々に感染者数が増加しており
首都圏を中心に国内で流行の兆しを見せているそうです。

首都圏における風疹急増に関する緊急情報|国立感染症研究所
https://www.niid.go.jp/niid/ja/rubella-m-111/rubella-top/2145-rubella-related/8266-rubella180821.html

現在28歳以上の方は最高で一度しか予防接種を受けた事がない可能性があり
風疹の免疫が切れている可能性があるそうです

風疹は予防接種を受けておけば感染、拡大を防げる疾患です
先のブログにも書きましたが、抗体があっても予防接種を打ってしまって構わないと
僕はかかりつけの医者に言われ、数年前にMRワクチンの予防接種を受けました。

不安のある方は早めの予防接種
またはかかりつけの医師にご相談をしましょう