インフルエンザが大流行しております

こんにちは。上野治療室からです。

国立感染症研究所のHPによると、
全国的にインフルエンザが大流行しているようです

https://www.niid.go.jp/niid/ja/flu-map.html

全国的に警報レベルとなっており、
患者数も先週と比べて100万人以上!増えているそうです。

先日かかりつけの病院でお話を伺う機会があったのですが、
今年はA型B型の両方とも流行しているらしく、
また発熱がなく、倦怠感などがあるだけで病院で検査を受けると
インフルエンザ陽性反応が出る方が多いそうです。

その為インフルエンザに罹っていることに気づかずに
他の人に感染させてしまっているのでは、という事でした。

厚生労働省のインフルエンザQ&A
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html
によると、インフルエンザにかからないためには

1) 流行前のワクチン接種
2) 飛沫感染対策としての咳エチケット
3) 外出後の手洗い等
4) 適度な湿度の保持
5) 十分な休養とバランスのとれた栄養摂取
6) 人混みや繁華街への外出を控える

の6つが大事だそうです。

最近の調査では、インフルエンザウイルスにはうがいは有効ではなく
また、マスクも咳を他人に感染させない目的で使用する
(感染予防としては市販のマスクでは不十分)との事です。

手洗いをしっかり行い、休息と栄養バランスをしっかり取り
体力を落とさないように骨盤調整を受けましょう。

明日は取手治療室のみ診療(午前のみ)
上野治療室は休診日となります。

宜しくお願い致します。