首筋を冷やさない工夫

突然ですが、冷房で首筋を冷やしてませんか?

この時期は暑いので、やはり薄着になります。
女性に限らず男性もボートネックやタンクトップなど
首元の大きく開いた服装を見かけます

首元が開いた服は確かに涼しいのですが、冷房の風を
直接首に受けてしまいます。
加えて夏場は汗をかきます。首筋の汗がそのまま冷房で
冷やされてしまうと、気化熱でますます体表の温度は下がります。

涼しくて気持ちいいだけならばいいのですが、
冷えによって首の痛みや肩こり、頭痛などを引き起こす原因にもなります。

冷えを防ぐ対策としては、あまり首元の大きく開いた服装をしないのが
一番だと思います。
タンクトップではなく、袖付きのTシャツ、Tシャツよりも襟付きのシャツの方が
首元は冷えません。

また、ストールやタオルなどを首に巻くのも効果的です
冷えも防ぎ、汗も吸ってくれます。

屋外で汗をかきやすいような時には、薄手の手ぬぐいなどを何枚か
用意しておき、こまめに取り替えると汗で冷える心配もありません

日常の服装だけでなく、就寝時の服装にも気をつけたいです

寝ている間に首元が冷えてしまい、寝起きに肩こりが酷いと困っていた方が、
襟付きのパジャマに変えて首元にタオルを巻いて寝るようにしたところ
起床時の肩こりが随分と改善しました。

他にも、お風呂で温まる(出来ればお湯を張り、肩までしっかり温まり
首筋を温めるようにする)、併せて首をゆっくりよく回す運動などをすると
よいでしょう。

夏場の冷えは秋、冬場の循環不良に繋がります。
今のうちに冷やさない対策をしましょう。