頭の固い人/柔らかい人

こんにちは。連日暑い日が続いております。
先日発生した台風1号は、9日21時頃熱帯低気圧になったそうです。

少し前のブログで台風が健康に与える影響について書きました
台風が健康に与える影響

台風発生など気圧の変動があると様々な症状を引き起こすと書きましたが、
中でも圧倒的に多い症状は頭痛ではないかと思います。

慢性的に頭痛になりやすい体質の方は、その殆どが頭部の血行が悪く、
大きく二種類のタイプに分ける事が出来ます。
頭の固い人と柔らかい人です。

本日は頭部の血行が悪い方について、少し書こうと思います

まずは人の頭部について簡単に説明します
ヒトの頭は表面に皮膚があり、そこに頭髪が生えています。
皮膚の下には血管や脂肪などがあり、
その下に帽状腱膜という筋膜があります。
帽状腱膜は前頭筋、後頭筋、側頭頭頂筋など、頭部周辺の表面付近にある
筋肉と繋がっています

「頭の固い人」とは、
上記の筋肉が緊張して固くなっており、筋肉に帽状腱膜が引っ張られて
腱膜自体も突っ張った状態になっていいます。
帽状腱膜は固い筋膜なので、触るとカチカチに固い感じがします

常に筋肉が緊張した状態ですので、性格的にイライラしやすかったり
寝付きが悪い、眠れない(不眠)などの症状の方が比較的多いです

また、頭皮下の筋膜が引っ張られて皮膚と筋膜の隙間が狭くなり、
血管が圧迫されて頭皮の循環が悪くなり、薄毛、脱毛などにも繋がります

一方、「頭の柔らかい人」は
筋膜と周辺の筋肉はさほど緊張していないのですが
表皮下の血液循環が悪く、全体的にうっ血したような感じになっています。
皮膚の下に何となく血液が溜まったような感じがあり、
触ると少しブヨブヨ柔らかい感じがします

頭痛のほか、頭重感(頭が重い)、また寝起きが悪い、何となく
ぼーっとするなどの症状の方が比較的多いです

その他目眩、眼精疲労、
花粉症、慢性鼻炎、蓄膿、いびき、耳鳴りなど。

また、頸部や肩背部のコリの原因にもなりますので
頭部の血行不良は様々な症状を引き起こしやすいです。

頭が固い人、柔らかい人、どちらにも

頭部の指圧、マッサージは有効です。

毎日の洗髪の際、髪の毛だけでなく頭皮を意識して
マッサージをするように洗うといいでしょう。

特に額に近い側の生え際、後頭部や耳の上の側頭部付近、
耳の後ろにある骨の出っ張り(乳様突起)付近に筋肉が付着しています。
帽状腱膜をマッサージで緩めるのは難しいので、筋肉を意識して
みるといいでしょう。

ただ、日頃からマッサージを行おうとすると、やはり手が疲れます。
特に手を上に上げた状態で行うので、肩こりなどの原因にもなります。

当院ではバラコンバンドの使用をおすすめしております。
頭部はテープ、また細サイズでも巻きやすい箇所です。
髪の毛を挟んでしまうと痛いので気をつけながら、鉢巻を巻くような
要領で頭にバラコンバンドを巻きます。

時間は2分程度で外しましょう。あまり長い時間は避けた方がいいです
すぐに血液がドッと流れるような感覚がわかると思います。
何度も繰り返しましょう。

また頭部の指圧、マッサージに関しては施術中にも行っております
ご来院の際にご相談下さい