新しいコーヒーカップ

こんにちは。上野治療室からです。
確定申告で忙しい中、注文していた荷物が届きました

そういえば注文してたな、と開けてみると

中身はコーヒーカップでした。

以前から「仕事中にアツアツのコーヒーをたっぷり飲みたい!」と思ってまして
色々と探してました。

普段はノンカフェインのルイボスティーをポットに淹れて飲んでいるのですが、
一回同じポットにコーヒーを淹れたら、匂いがついてしまってなかなか取れず
大変な思いをしたんです。

ですので条件は
○大容量(500mlくらいは入って欲しい)
○保温力(温度が長時間持つと嬉しい)
○洗いやすさ(ポットは底まで洗いにくかったので、しっかり洗浄できるもの)

という条件を満たしたものがSTANLEYのCAMP MUGでした。
海外通販(アメリカのAmazon)でわざわざ購入。意外と安く買えました。

早速コーヒーを淹れてみました。
まずは沸騰したお湯をカップに入れて5分ほど予熱。
しっかり温めておきます。

コーヒーはAeropressという道具で淹れています。
簡単で掃除が楽でしっかりとした味わいのコーヒーが飲めて
お気に入りです。

お湯を注いだシリンダーをカップにセットして
上部を押すと、注射器のような要領で、コーヒーに
圧をかけて抽出できます。

このままではコーヒーは濃いので
お湯を入れて少し薄めます。
元々濃い目に抽出されているので、お湯を入れてちょうどいい
濃さになりました。

これで飲んでみたのですが、3時間程度は十分な温度を
保ったままコーヒーを飲むことが出来ました。

コーヒーを淹れても急に患者さんが来てしまい
治療をしていたら冷めてしまった、、と言うことがなくなりそうです。

ただ、流石にサイズは大きいですね。

右端の保温マグは240ml、
真ん中のマグカップは約340mlですが
今回のは470mlです。

500mlのペットボトルがほぼ一本入ることになります。
いやー!大きいのはいいです!嬉しい!
いいものを買いました!!

これから楽しもうと思います。