太陽フレアが人体に及ぼす影響

こんにちは。上野治療室からです。

【お知らせ】
明日9/10(日)は、既報の通り取手治療室のみの診療となります
(午前のみ 9:30-12:30まで)

上野治療室は休診となります。
月曜日は通常通り診療致します。

 


さて、昨日9/8の午前中から正午にかけて、
大規模な太陽フレアが地球上に到達したそうです。

太陽フレアは太陽の黒点(通常より温度の低い部分)で起こる爆発のことで
これによって電気を帯びた粒子や衝撃波が地球上に届き、
電子機器やGPSなどに影響を及ぼしたり、
普段見えない場所でもオーロラが観測されたりするそうです。

ところでそんな中、
昨日来院された患者に「太陽フレアは人体に何か影響がありますか?」と
質問をされました。

んんんー。。
ごめんなさい。。

その時はパッと答えられず
インターネットでも少し検索をかけてみたのですが、
「正確なところはよくわからない」という曖昧な感想になってしまいました。

小規模なものでしたら普段から少しずつ地球には届いてるみたいです。
昨日のような大規模な太陽フレアはあまり例がないようですが、
今のところ具合が悪くなった、という話を多くは聞かないので
重篤な何かが起こる可能性はないのだと思います。

ただ、ひょっとしたら何かしらの変化がある人もいるのかもしれません。
特に心配はしなくても平気だと思います。

ちなみに僕は、昨日やけにお腹が減ってたまらなかったのですが
これは太陽フレアとは関係なかったと思ってます…。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena